読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスル・メタルへの道       Road to WRESTLE METAL

プロレスとメタルの普及に人生捧げます。

鼻に樹脂、肘に金属。。。

音楽

ブログを書いてると

気が紛れる

 

現実社会でこれでもかと

打ちのめされて

ただただ1日が早く過ぎれば

って考える1日

重傷だわ

 

そんな重傷患者でも

メタルハートに火がつきゃ

生き返れるんだよおおおお

オレにはメタルの神様が

ついてんだよーよーよー

 

今までは懐メロ洋楽話で

寄り道していたが

(たまには戻るぞ)

今日はメタルとの出会い

を思い出す!

 

TWISTED SISTERで

メタルというかハードロック

はオレには合わねえっと

敬遠してしまっていたが

 

UKポップスをずっと聴いてて

で、なんとなーく

ロックテイストにも

順応していく自分を

感じた。

 

当然MTVでもHM/HR特集なる

ものが放映される

一応チェックするよね

85、6ぐらいかな当時

 

ま、例にもれなくかかるわね

TWISTED SISTER

"We're Not Gonna Take It"

オレよっぽどトラウマあんにゃろか???

 

その他は

MOTLEY CRUE

"TOO YOUNG TOO FALL IN LOVE"

トゥイステッド・シスターと

あまり変わらないイメージだったなあ

 

JUDAS PRIEST

"YOU'VE GOT ANOTHER THING COMIN"

これ、"THE HELLION~ELECTRIC EYE"

やったら印象変わってたのかな

まだ違うねん

 

SCORPIONS

"ROCK YOU LIKE A HURRICANE" 

なんか近づいてきたような

気もするけどまだ遠いねん

ちょと違うねん

 

DEF LEPPARD

曲は何かすら憶えてません

全然あかんかった当時

まったく良さがわからなくて

今はちゃんと聴いてますよ

一時めちゃはまってました

一時ね。。。

 

あーやっぱりハードロックは

ボクには合ってないのかなあ

その時

入り口の曲に出会いました

そう!これ!

GARY MOORE with RHIL LYNOTT

"OUT IN THE FIELDS"

なんてかっこいい曲なんや!

なんやこのベースの人

めっちゃカッコええやんけ!!!

おいおい

ゲイリー・ムーアちゃうんかい!!

ここ突っ込むとこですよ。

 

もう釘付けですよ

フィル・ライノットに!

また持ってたベースが

かっちょ良くて

これがきっかけで

後々ベースを買うオレ

 

で、あの鼻にかかった

唄い方。。。

ウィキペディアによると

ドラッグのやり過ぎで

鼻の骨が崩壊して

プラスチック入ってたからとか。。。

 

因みにハーリー・レイス

肘には金属ボルトが入ったままである。

 

録画してたビデオ

この曲だけ延々繰り返し

見てました。

だがオレのメタル道は

まだ始まらない。。。

 


Gary Moore & Phil Lynott- Out in the Fields

 

アックスギター・・・。