読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスル・メタルへの道       Road to WRESTLE METAL

プロレスとメタルの普及に人生捧げます。

悪魔のお誘い。。。

独り言 音楽

昨日は25年来の友人と

人生相談会

泣いて

笑って

ケンカして〜〜

ニクイよ〜

このお

ど根性ガエル

どっこい生きてる

シャツのな〜〜こ〜〜

 

絶対唄ってるし

 

な〜〜こ〜〜って

 

唄ってるし。。。

 

さて今日は何をすべきか?

まずは自由人への手続きを

全て終わらそう

ひとつづつタンタンと

 

あの頃のオレは

将来こんな困難が待ち受けてるとも

露知らず

 

セーエラーアふっくをっ

ぬっがっさないでっ

が流行っていたあの頃

会員番号11番のあの娘

の会員証風のキーホルダーを

腰にぶら下げておったよ

実は会員番号8番のあの人

も隠して持ってたよ

わっかいなあ

 

当然その頃もマイ音楽は

洋楽であったが

邦楽にも手を出すよ

FITZBEATレーベルってご存知?

CBSソニー傘下のレーベルなんすけど

さっきのセーエーラーアーふっくを

のグループ曲を手掛けてた

後藤次利氏が立ち上げたレーベル

(これ実はさっき知ったの)

レベッカ

聖飢魔II

グラスバレー

宮原学などなどを排出

 

当然ワタシの興味を

一気に捉えたのは

聖飢魔Ⅱ

聖飢魔Ⅱって打ち込むの面倒)

セカンドアルバム

The End Of The Century

当時はCDプレーヤー持ってなかった

のでLPレコードを買う

CDのみに入っていた

創世記

Jack The Ripper

が聴けず悔しい思いもしたが

まあ、アホほど聴いた

この世界感にどっぷりと

 

なにで知ったんだろう?

確か「冗談画報」っていう

ライブ番組だったような

 

世を忍ぶ仮の姿に魅せられて

地獄だなんだって

こんなのテレビ出していいの?

って思ってたけど

そのイケナイ加減が

中坊のハートをがっちり掴んだ

 

曲調も取っ付きやすく

当時まだそんなにメタルに

はまり切る前だったので

謡曲的に聴いてた記憶が

あるなあ

 

で、特に気になってたのが

ドラムのライデン湯沢殿下の

一人銀色。

なんでこの人(あ、悪魔ね)

銀色なんだろー?って

ま、今は白いですけどね。

 

とにかく聖飢魔IIが出る番組は

片っ端から見てましたねえ

 

デーモン・貴子のMVJ

(なつかしっ)

MCの二人の軽快なトークと

たまにゲストでやってくる

構成員の笑えるトーク

録画して何回もみてたなあ

今でも残ってるよ

そのビデオ

今度見よっ

 

さて、手続き行ってくるか

早く行こう

見失わないうちに


聖飢魔Ⅱ / EL DORADO

おいおい英語バージョンじゃねーか!