読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスル・メタルへの道       Road to WRESTLE METAL

プロレスとメタルの普及に人生捧げます。

迷ったときの悪い癖。。。

オレはズルい

アマい

オヒトヨシ

 

勤労2日目

いつからこのブログは

勤労報告所になったんだ?

 

まあいいじゃないか

 

今日もなんとなくフワフワ

以前の社の顧客に

空き時間見計らって電話

安堵してくださる方や

早く顔が観たいと懇願してくださる方

ダメだよお

ホームシックになっちゃうよ

ってなってるよ。。。

まだ2日目だぜ

はえーよ

はっえーーーよーーー

 

新しい社も前の社も同業種

なら取引先も同じ

挙げ句に新しい社でも

同じ担当者

あれーここにいてる!

え、知らなかったの?

まだ色々問題が決着してないので

まだおおっぴらになってないんだと

 

で、その担当者に

前の社の様子を聞く

 

長が孤軍奮闘されてます、と

 

。。。

 

なんで助けてって言わないんだよ

なんであの時引き留めなかったんだよ

ふと思ってしまった不覚にも

 

また涙こらえられない

ほんとこらえられない

オカシイわオレ

 

あんなにこき下ろされ

家族をも侮辱した長に

何、情湧いとんねん。。。

いや、情ではないな

でも、

そんな歳でなに独りで意地はってんだよ

なんでそんなに頑固なんだよ

そういうところが嫌で嫌でオレは

アンタと袂を分かつことになったんだよ

 

不便だと嘆く顧客と

年老いて独りあくせくする長

想像するだけでなんとかしたくなる

 

だからオレは馬鹿なんだ

オヒトヨシなんだ

あの時のことを忘れるな

絶対に見返してやると誓った感情を

忘れるな

 

絶対にあそこへは戻らない

でもほっとけない

もどかし過ぎるぜ

戻ってもまた同じ過ちを繰り返すだけ

問題の先送りになるだけ

それは明白

その為に新しい環境に身を投じた

 

でも15年いたんだぜ

助けてって言えよ

どうしてるって聞いてこいよ

いいのか?

時間が経てば経つほど

オレは今に染まるぞ

ほんとに助けにいけなくなるぞ

 

まあ、向こうは助けて欲しいなんて

思ってないのかもしれないな

ただただオレの独りよがりか

ズルさ加減から出た想いなのかな

新しい環境への不安から

戻せ!っていう心の奥底の叫びか

 

でも後ろへ戻れば

オレの夢が儚く散る

その夢を待ってる人間もいる

見返したい人間もごまんといる

新しい環境からはまだ何も始まってない

始まればそんな気も起こらないのかもしれない

まったくズルいよオレは

軌道に乗ればすぐ忘れるくせに

いい子ぶるんじゃねえ

 

何かを得たいなら何かを捨てろ

 

全部は無理だ

全部は無理だ

出来る事しかやらない

その出来る事を少しづつ増やす

でもあまり時間はない

急ご。

振り向いてる時間ないよ

 

迷ったらこの自分の言葉を

読み返せ

その為に書いてる

読み返せ

おいオマエ

読み返せ

そこのオマエだよ

 

オレだよ


SENTENCED - No One There (OFFICIAL VIDEO)

 

 そこには誰も。。。

いや、いたよ

オレが。