読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスル・メタルへの道       Road to WRESTLE METAL

プロレスとメタルの普及に人生捧げます。

小さい世界。。。

世の中生きようと思えば

如何様にでも生きられる

そうしないといけない

そうしてください

言われるから

皆悩む

ワタシも。

 

この数十年

嫁はワタシの姿を黙って見てた。

それで今現在が上手く回っているなら

変える必要はないと。

でも今変える時が来たなら

一杯考えようよと

なにもそこだけに

拘る必要はないと

拘るからダメなんだと

25年以上ワタシの

側にいる嫁とこんなに

一杯語り合えてるのが

なんて幸せなんだと思った

 

こういう話はあまり

気を使って話した事はない

 

でもこうやって話していると

嫁からのインスピレーションが

やたら多いことに気付く

 

今までほんと小さーーーーい世界で

生きてきたんだなあと

世の中こんなことしているんだよ

こんなことが取り上げられるんだよ

 

嫁はおそらく過去にもそういう話を

ワタシに振ってはいたのだろう

でも、ワタシは聞いてはいなかった

。。。

ほんと聞いてなかった

自分のことばかり

考えていた。

 

今は嫁の話を聞き漏らさないよう

頑張ってます!

彼女と幸せな老後を迎えられるように

頑張ります!

 

そんな彼女の言葉でひっかかった

ワードが。。。

ミニマリスト

???

なんじゃそれ?

ミニマム minimum

だから、、、

小さい人らか?

違います。

詳しい定義はどうか知りませんが

ザッケローニにいうと、、、

「物を極力持たない暮らしをする人たち」

断捨離とかそういうことを目指す

価値観なんでしょうか?

 

で、ワタシはそんな暮らしは

出来ません。

はっきり言います

出来ません。

どちらかというと

モノに溢れ返ったところに

んーー自分の好きなモノに

溢れ返った場所にいたいです。

なので、その考えに

ひっかかったわけでなく

その考えの元

作成された映画のポスターを

嫁に教えてもらいました。

 

参考に何か張り付けられたら

いいんですが

やっちゃダメそうな気がして

youtube貼付けといて何いうとんねん!)

気になる方は各自

ミニマリスト 映画 ポスター

で検索してみてください。

 

で、ここでようやく

きょうの本題

じゃあ自分でも何か作ったろかいなと

前々回METALLICA "KILL EM ALL"を

 パロスペシャルってみたので

ちょっと調子ぶっこいて

「そのバンド一目瞭然ミニマムポスター(風)」

を作ってみました。

 

ワカリマスカ?

そらわかるよねえ

バンド名入ってるし

 

じゃあこれは?

本官さんじゃないよ

 

お次は

もうちょっと凝ってもええのかな?

 

で、

ちょっとヤリ過ぎた?

 

最後に

そのバンドのこれや!っていうのが

わかってれば作り易いですわね

 

もっとデザインテクがあれば

また違う表現が出来るとは思いますが

今の時点ではこんなもん

 

おもろいね

作るのって

いままではほぼほぼ曲しか作って

こなかったけど

その曲を視覚的に良いものに

しようとすればまたレッスルメタルの

裾野が広がるのかなあと。。。

 

いままで 小さい世界で生きてきたから

気付かなかったこと

これから拾っていこうと思います

だって大きい世界に行きたいもんね。

 


U.S.A. For Africa - We Are the World

それ「世界」ってとこしか掛かってませんけど。。。

今度、ウィアー・ザ・ワールドのここが

好きって記事を書こう。